ハロウィンの衣装は回りと差をつけたい

衣装が楽しみのハロウィン

我が家が住んでいる地域では、マンションが少なく戸建ての住宅街になっています。
そこでかなり大規模なハロウィンが行われます。
なので、子供達はその日の為に張り切って衣装を準備します。
特に小さい子は親がかなり気合を入れて、とても可愛い衣装を着せているのが印象的です。
本当にまだ赤ちゃんも最近はトイザラスなどでハロウィンの衣装がたくさん売っているので、かぼちゃの衣装や魔女のカチューシャをしたりしてベビーカーでまわっていたりする姿はとても可愛いです。
我が家の長女もその為にプリンセスのドレスを購入して、結構寒いのにコートを着るのを嫌がるほど楽しんで着て歩いていました。

男の子は女の子ほどではありませんが、スパイダーマンやお化けの格好などをして、小学生ぐらいまで楽しんでいます。
そして一番張り切っているのが、自分の家をポイントにしてお菓子を用意してくれている方です。
家もハロウィン使用の飾り付けで、お菓子を配る大人の方が上から下まで完全になりきっている人がほとんどで、毎年感動するほどです。
それをしているお友達に聞くと、毎年楽しみにしていて、衣装は手作りだというのもびっくりです。
すべて回るのに3時間ほど歩き続けるのですが、それでもみんな思い思いの衣装を着て楽しんでいるのはとてもいいことだと思います。
なので子供だけでなく、大人も一緒に楽しめるハロウィンはアメリカ並みに日本でもメジャーになってきているなと最近感じます。

【参考】

Copyright 2017 ハロウィンの衣装は回りと差をつけたい All Rights Reserved.